DIYコーヒーテーブル(80枚以上の写真)

コーヒーテーブルは必須の家具とは言えませんが、リビングルームやベッドルームの配置の最後の場所ではありません。現代のテーブルには多くの機能が備わっており、プレスだけでなく他の便利なギズモのストレージシステムを表しています。多くのモデルには、広々とした引き出しとコンパートメントが装備されており、大きなダイニングテーブルに変わるシステムです。とりわけ、コーヒーテーブルは装飾の重要な要素として機能し、スタイリッシュなデザインをうまく補完します。想像力と忍耐力を共有すれば、自分の手でそのようなものを作ることはかなり可能です、そして私たちの記事はコーヒーテーブルの家のデザインのための興味深いアイデアを提供します.

作るための材料

現代のコーヒーテーブルの製造には、さまざまな素材が使用されています。以前とは異なり、標準の長方形のMDF構造が刻印されていたとき、今日のモデルはその多様性に驚いています。最も高価なオプションの1つは、天然無垢材で作られた木製のテーブルです。そのような小さなものはどんなインテリアも飾るでしょう、それはいつもシックで立派に見えます。デザインは非常に多様です-スカンジナビアスタイルの厳格なラフテーブルから、鍛造や彫刻が施された装飾で飾られたクラシックなテーブルまで。.

木材は非常に高価であるため、チップボードとMDFボードがその代わりになります。耐久性について言えば、もちろん木製より劣りますが、見た目は悪くありません。テーブルトップや内蔵ソケットの変形などのデザイントリックにより、素材のシンプルさを補うことができます。.

金属はコーヒーテーブルのデザインにも参加しています。フレームは金属パイプで形成され、他の素材のカウンタートップで補完されます。ガラスのカウンタートップを備えた鍛造要素の優雅なカールはとても美しく見えます。テーブルがすべて金属でできているデザインの開発を見つけることがある場合があります。.

現代の家具製造では、特定の明るさ、風通しの良さを雰囲気にもたらすガラスのインテリアアイテムを見つけることがますます多くなっています。製品は頑丈な強化ガラスでできており、あらゆる影響に強いので、高温の影響で壊れたり変形したりすることを心配する必要はありません。一部のモデルでは、テーブルトップの表面のみがガラスで装飾されています.

プラスチックは耐久性が高くないため、使用頻度ははるかに低くなりますが、カラーパレットが大きく、コストが低くなります。ほとんどの場合、それは木造または金属製の構造物の構成要素として見られます。.

オリジナルのコーヒーテーブルの自家生産では、伝統的な材料に加えて、さまざまな即興の手段が使用されているため、材料の選択が大幅に増加します.

DIYコーヒーテーブル-作るための材料 DIYコーヒーテーブル-作るための材料 DIYコーヒーテーブル-作るための材料

コーヒーテーブルの作り方:美しいアイデア

日曜大工のコーヒーテーブルの製造には、比較的安価で加工が容易な合板が最もよく使用されます。手元にあるさまざまな材料を使用して、最も奇妙な構造を構築することもできます。カーリーハンドル、脚、ホイール、フィッティング、その他の装飾品など、より複雑な部品は家具店で購入できます。.

現代的なスタイルの合板のコーヒーテーブル

このようなオリジナルのコーヒーテーブルを作るのにそれほど時間はかかりませんが、製品はミニマリズムのタッチでどんなインテリアでもその正当な場所になります。作業するには、合板のシート、留め具付きの3本の脚、太い糸、鉛筆、センチメートル、ジグソーパズル、ペイント(できれば白または黒)を購入する必要があります。.

それで、最初のステップはカウンタートップを切り取ることです。シートの裏側で、​​中心となるポイントを選択し、小さなカーネーションで運転します。将来のテーブルの半径の長さで糸を切り取ります。片方の端を槌で打たれた釘に取り付け、もう一方の端に鉛筆を結び、構造を引っ張って、テーブルトップの丸い形を描きます。次に、夢を見て、キャンバスをより独創的な形にすることができます。このようなテーブルの製造には、図面や測定値がまったく必要ないことは注目に値します。描かれた卓上の姿をジグソーで切り抜き、挽いてペイントします。構造が完全に乾いたら、脚を固定します。テーブルの準備ができました.

モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル モダンなスタイルの日曜大工合板コーヒーテーブル

パレットコーヒーテーブル

このオリジナルのデザインは、多くのスタイルに完全に「フィット」します。最も成功すると、それは大胆なロフトまたは自然なエコスタイルを補完します。そのような専用のテーブルを設計することは難しくありません:仕事のためにあなたはパレット、金属の脚または車輪を(あなたの裁量で)手に入れる必要があります。また、セルフタッピングネジとドライバー、のこぎり、ペンキ、またはブラシでニスを塗らないとできません。.

ステップバイステップで、テーブルのデザインに関するすべての作業は次の順序で行われます。

1.パレット上のテーブルの寸法を指定し、余分な部分を切り落としました.

2.残骸から厚板を取り、主要構造の隙間を覆って固い表面にし、セルフタッピングネジで固定します.

3.裏返して、5つの横スラットを配置します。2つは側面にあり(脚はそれらに取り付けられます)、1つは安定性のために中央にあります。.

4.サポートを取り付け、ニスまたはペイントで構造を開きます.

パレット、パレットで作られた日曜大工のコーヒーテーブル パレット、パレットで作られた日曜大工のコーヒーテーブル

タイヤコーヒーテーブル

古くて使い古されたタイヤは、完璧な家庭用コーヒーテーブルを作るための良いベースになり得ます。さらに、合板を準備する必要があります。設計を開始する前に、タイヤを完全に洗浄して乾燥させる必要があります。次に、タイヤの直径を測定し、合板から2つの円を切り取る必要があります。1つ(テーブルトップ)はタイヤの直径に対応し、もう1つ(ベース)は数センチ小さい必要があります。脚や車輪をすぐにベースに取り付けることも、サポートなしでそのままにすることもできます。セルフタッピングネジを使用して合板の丸いシートをバスに取り付けるか、建設用接着剤の上に置きます-ベースの準備ができています.

次に、2つの方法のいずれかを選択します。構造全体を完全に包むか、側面のみをロープで包みます。最初のオプションでは、カウンタートップを処理する方法を考える必要があります-おそらくそれをペイントするか、光沢のあるニスで覆います.

中心から巻き始める必要があります。セルフタッピングネジまたはグルーガンでロープの端を固定し、曲がりくねった円で動き始め、徐々に側面に移動します。テーブルを半分2色にすることに決めない限り、ベースを包む意味はありません。巻線の終わりには、耐用年数を延ばすために、構造全体を透明なワニスで覆う必要があります.

タイヤから日曜大工のコーヒーテーブル

引き出しコーヒーテーブル

ご家庭に野菜の下の木箱がある場合は、急いで捨てないでください。そのようなコンテナは4つだけで、リビングルームのインテリアの美しく便利な作品になります。あなたが箱を持っていない場合、テーブルを作る上で最も難しいことはそれらを手に入れることでしょう。次に、すべてが簡単です。写真に示すように、ボックスを研磨し、塗装し、折りたたむ必要があります。合板を使用しますが、構造物の下側をねじ込んで、バラバラにならないようにする必要があります。これでコーヒーテーブルの準備が整いました。このデザインの利点は、さまざまな雑誌、本、その他のギズモを収納できる容量のある場所を整理できることです。.

引き出しからのDIYコーヒーテーブル 引き出しからのDIYコーヒーテーブル 引き出しからのDIYコーヒーテーブル

旅行のコーヒーテーブル

今日では、さまざまな国への旅行が多くの人に利用可能になっています。しかし、遠くの角への絶え間ない旅行なしでは単に生きることができない人々の特別なカテゴリーがあります。彼らは確かに特定の楽しい航海を彷彿とさせるコーヒーテーブルを好きになるでしょう。意図された目的での使用に適さない硬い壁の古いスーツケースは、製造に適しています。また、厚い合板のシート、ネジ付きのドライバー、塗料、および必要に応じて脚またはホイールが必要になります.

スーツケースの底と同じ面積の合板を2枚切り取り、内側から底と蓋に取り付けます。脚や車輪を固定します。次に、テーブルを装飾する必要があります。これにはさまざまな方法が使用されます。最も簡単なオプションの1つは、白く塗ることです。構造が乾いたら、サンドペーパーを使用して、アイテムの古さを示す擦り傷を付けます。このような製品は、ぼろぼろのシックなスタイルでリビングルームを適切に装飾します。そのようなテーブルの黒い色はロフトのリビングルームに調和してフィットし、デコパージュ技法を使用した装飾はプロヴァンスのデザインの真の傑作になります.

旅行愛好家のためのDIYコーヒーテーブル 旅行愛好家のためのDIYコーヒーテーブル

流木コーヒーテーブル

切り株や引っ掛かりで作られた家具の独自性は、その独自性にあります。自然そのものによって作成されたものは、同様のパターンやテクスチャを持っていません。そのような製品は、常に曲がりや織り方で目を惹きます。さらに、原資料を入手することはそれほど難しくありません-それは貯水池の岸にある森で見つけることができます。流木は洗浄し、樹皮を取り除き、腐った曲がりを取り除く必要があります。次に、修正し、テーブルトップとベースの下の形状を揃えて、ワークピースを完全に乾かす必要があります(木材に大きな穴がある場合は、パテで留めることができます).

乾燥したスナッグは慎重に研磨され、染み(最も好きな色合いを選択できます)とニスで覆われています。ベースの準備ができました。卓上は、建設用接着剤またはセルフタッピングネジを使用して取り付けることができます(材質によって異なります)。ガラスのカウンタートップは最近非常に人気があり、曲がりくねった木の枝がはっきりと見えます。.

日曜大工の流木コーヒーテーブル 日曜大工の流木コーヒーテーブル 日曜大工の流木コーヒーテーブル 日曜大工の流木コーヒーテーブル 日曜大工の流木コーヒーテーブル

DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア

私たちは自分の手でコーヒーテーブルを作るためのいくつかのオプションだけを検討しました。完成品のより多くの情報と写真が私たちのギャラリーによって提供され、そこであなたはたくさんの興味深いアイデアを得ることができます。ハッピービューイング!

DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア DIYコーヒーテーブル-写真のアイデア