DIYの部屋の装飾:12の最高のアイデア

インテリアは機能的でも快適でも構いませんが、細部にまでこだわった雰囲気と独特の特徴が部屋にもたらされます。結局のところ、家は私たちが私たちの重要なニーズを満たすだけの場所ではなく、私たちの個性の一種の継続です。装飾のアイデアはたくさんありますが、私たちは自分の手で部屋を装飾するための最も美しいオプションを12個選択しました。これは、誰もが自分で実装できます。.

1.ボトルまたは植物相の庭

鉢植えの花はかわいく見えますが、お部屋に独特のタッチを加えるために、もう少し進んで庭をボトルに入れることをお勧めします。これは、通常の条件下では生き残れない気まぐれな植物を育てることができる素晴らしいソリューションです。.

最小限の空気で密閉された容器内に、特定の種類の植物相に理想的な湿気のある雰囲気が作り出されます。これらには、ショウブ、ロイヤルベゴニア、アナナスクリプタンタス、ペリオニア、セイヨウキヅタなどが含まれます。植物を選ぶときは、その外部の特性だけでなく、高さによっても導かれます-それはコンテナのサイズに対応している必要があります.

閉じやすく、植物を「植える」のに便利な首の付いたガラス容器は、庭の「家」になることができます。.

したがって、最初に排水材料と土をボトルに注ぐ必要があります。構図を考えてから、ハンドルを伸ばしたスプーンを使って穴を掘ります。次に、2本の棒を使って芽を入れ、地面を突き固めた後、スプレーします。フロリアーナ準備完了!

DIYの部屋の装飾-ボトルまたは植物相の庭 DIYの部屋の装飾-ボトルまたは植物相の庭 DIYの部屋の装飾-ボトルまたは植物相の庭

2.幾何学的な棚

代わりに、内部に幾何学的形状の単純な構成を使用して、巨大な本棚を放棄する方が良い場合があります。簡潔さのために、そのような棚は作成中に問題を引き起こすことなく、どんなデザインにも完全にフィットします。.

それらは通常の棚のように作られています-ファイバーボードまたは木の平らな板から、そしてそれらの変わった形のためにそれらは注意を引くために追加の装飾を必要としません。また、デザインを多様化するために、例えば、フックに構造を掛けることができます。壊れやすいものは置かないでください。.

DIYの部屋の装飾-幾何学的な棚 DIYの部屋の装飾-幾何学的な棚

3.壁を釘と糸で飾ります

そのようなフレーズが聞こえるかもしれませんが、釘や糸の装飾はストリングアートと呼ばれる本当のトレンドです。このソリューションは、壁、家具、ボードの装飾に適しています。同時に、クリエイティブな人々は方向転換する場所を持っています-あなたはどんな構図も思いつくだけでなく、ランダムにストランドを巻いて、ユニークな作品を作ることができます.

あなたはそれらを打ち込むために糸、釘、そしてベースが必要になります。ただし、作業を開始する前に、構成のスケッチを考え出し、メインラインを明確に強調する必要があります。それらに続いて、ストランドが通過する金属フックが取り付けられています.

描画には多くのオプションがあります。単語、シルエット、サイン、抽象化、さらにはさまざまな色のパレットを使用した詳細な絵画です。主なことは、他の誰にも同じ装飾を見つけることができないということです。.

DIYの部屋の装飾-私たちは壁を釘と糸で飾ります DIYの部屋の装飾-私たちは壁を釘と糸で飾ります DIYの部屋の装飾-私たちは壁を釘と糸で飾ります

4.カトラリーからの衣服のためのフック

直接使用に適さない古いスプーンやフォークを実用的な装飾品に変えて、もう一度チャンスを与えてみませんか?簡単な操作でカトラリーが廊下の洋服の珍しいフックになり、ゲストの注目を集めます.

ハンマーや万力で金属物に湾曲した形状を与えることができ、ベースに取り付ける場合は通常の釘で部品を釘付けするだけで十分です.

フォークは面白く見え、その歯はさまざまな方向に向けられています。一定のスキルと必要な機器の可用性があれば、フックに名前や簡単なパターンを刻印することができます.

DIYの部屋の装飾-カトラリーの服のフック DIYの部屋の装飾-カトラリーの服のフック

5.古い雑誌のオスマン帝国

そして今日、インターネットとテレビが主な情報源ですが、ごく最近、人々は雑誌から興味のある生活の領域について学びました。その当時から多くの家庭に十数以上が蓄積されています。古紙を捨てるのではなく、快適なオットマンを作ることをお勧めします。.

このような家具は、ガーデニングや建設に関する雑誌に加えて、木製の台座(大工の板から自分で作ることができます)、枕、および構造全体を締める2つの古いベルトで構成されています.

同じフォーマットのエディションを選択することをお勧めしますが、異なるエディションでも非常にオリジナルに見えます。同時に、要素の外観や雑誌のテーマに応じて、オットマンはモダンまたはよりヴィンテージなインテリアにフィットします。.

DIYの部屋の装飾-古い雑誌のオスマン帝国 DIYの部屋の装飾-古い雑誌のオスマン帝国

6.糸で作られたランプシェード

シャンデリアの後ろの店に行くことがあります。選択肢はたくさんあるようですが、価格が高く、提示されたモデルはインテリアに収まりません。珍しいもので家を飾りたい場合は、毛糸、接着剤、ラップ、風船だけを使って自分の手でランプシェードを作ることができます.

バルーンを膨らませ、ラップで包み、その上に糸をかけて、小さな穴を残しておく必要があります。次に、接着剤をワークピースに塗布します。その後、ベースを取り外す必要があります。最終段階は、ランプシェードへの電気接続です。.

このようなシェードは、シャンデリアとランプの両方に使用できます。スレッドでそれをやり過ぎないようにしてください-ギャップを残しながら、構造は強くなければなりません。白糸はモダンなインテリアに適しており、マルチカラーが明るいアクセントになります。.

DIYの部屋の装飾-スレッドランプシェード

7.出入り口のカーテン

スペースを節約するためにドアを放棄することが決定された部屋では、小さなカーテンまたはカーテンを光の仕切りとして使用できます。さらに、多くのデザインオプションがあるので、そのような要素をインテリアデザインに適合させることは難しくありません。.

透明ではありますが、しっかりとした生地の代わりに、リボン、フェルトビーズ(居心地の良い雰囲気のため)、またはチェーンに集められた光沢のあるディテール(これにより少し光沢が追加されます)で作られたカーテンを選択することをお勧めします.

そのような製品を作ることは難しくありません、主なことは材料と配色を決めることです。パーティションは通常、取り付けられたクロスバーに取り付けられ、必要に応じて簡単に移動できます。.

DIYの部屋の装飾-出入り口のカーテン

8.装飾テープの可能性

スコッチテープは、紙を接着するだけでなく、内部に美的な幾何学的構成を作成することもできます。使用する方がはるかに便利で、色やパターンの多様性は装飾の可能性を広げるだけです。.

紙テープは、そのような珍しい解決策が最も有機的に見える現代のデザインにより適しています。スコッチテープを使用すると、たとえば、家具を丸くしたり、単色の表面を多様化したり、単語やフレーズを「書いたり」したり、ゾーニングを実行したりすることができます。.

現代の市場に出回っている製品はさまざまなサイズで提供されているため、花瓶やフォトフレームなどの細部を装飾することも可能です。それはすべて想像力と部屋の可能性に依存します.

DIYの部屋の装飾-装飾テープの可能性 DIYの部屋の装飾-装飾テープの可能性 DIYの部屋の装飾-装飾テープの可能性

9.内部のデコパージュ

おそらく、多くの人がこのシンプルで審美的な装飾オプションについて、小さな工芸品の文脈でのみ聞いたことがあるでしょう。しかし、ナプキンと接着剤の助けを借りて、あなたは簡単に大きなアイテムを飾ることができ、インテリアに独特の雰囲気を作り出します。.

デコパージュは、家具、タイル、ガラスの平らな面を飾ります。絵は部屋のスタイルによって異なります。たとえば、花柄はクラシックやプロヴァンスに適しており、新聞の切り抜きはロフトに使用でき、さまざまな写真の明るい組み合わせはポップアートに使用できます。.

作業では、薄い紙の画像、PVA接着剤、脱脂剤、およびオブジェクトの装飾をしっかりと固定するためのアクリルワニスが必要になります。不正確な塗布では気泡やその他の痕跡が残る可能性があるため、事前に練習することをお勧めします.

DIYの部屋の装飾-インテリアのデコパージュ DIYの部屋の装飾-インテリアのデコパージュ DIYの部屋の装飾-インテリアのデコパージュ

10.毎日の花輪

NS>輝く光は新年の属性だけではありません。日常の装飾にも使用でき、部屋に本物の魔法をかけます。.

花輪は、瓶や花瓶などのガラス容器に入れると、一種の常夜灯に変わります。ヘッドボードに吊るすこともできますが、キャノピーのライトはさらに壮観に見えます。安全であることを忘れないでください、そして隣接する材料が熱くならないことを確認してください.

壁に取り付けられた花輪は、ポラロイド写真によく似合い、美しく照らします。そのような照明を部屋のインテリアに取り入れることで、お祭りのデザインと日常の境界線を観察することが重要です.

DIYの部屋の装飾-毎日の花輪 DIYの部屋の装飾-毎日の花輪 DIYの部屋の装飾-毎日の花輪

11.照らされた鏡のためのフレーム

このタイプの鏡は、化粧をしているときにできるだけ星を照らし、対応する部屋でよく使用されるため、ドレッシングルームと呼ばれます。しかし、居住空間でも、照らされたフレームがその場所を見つけ、人気のあるデザインソリューションになりました。.

あなたはアイテムを寝室に合わせることができます、しかしそれは現代の浴室で最もよく見えます。製品を作るには、木製のフレーム、ランプ、ワイヤー、そして電気技師の能力が必要になります.

通常の蛍光灯は発熱量が多いため、設置時には蛍光灯を使用する必要がありますのでご注意ください.

DIYの部屋の装飾-照らされたミラーフレーム

12.インテリアのキャンドル

もちろん、電灯ははるかに実用的ですが、キャンドルが神秘的な魅力を失うことはほとんどなく、装飾の独立した要素として機能し続けます。.

しかし、インテリアに数本のキャンドルを使用するのは簡単すぎます。私たちは、むしろ古典的なスタイルに適合し、古代の城のロマンスを取り入れた全体の構成について話している。.

この種の照明は素晴らしく見え、いくつかの列に設置され、別の棚に置かれています。効果を高めるために、天井からサポートを吊るして、安全な場所を慎重に選択することができます-火を使ったジョークは悪く、ワックスの滴下は不便です。しかし、これはそのような装飾の欠点が終わるところです。なぜなら、見事な外観のために多くのことが許されるからです。.

DIYの部屋の装飾-インテリアのキャンドル DIYの部屋の装飾-インテリアのキャンドル

DIYの部屋の装飾-ビデオチュートリアル