アールデコ調のベッドルーム:80の美しいアイデア

アールデコ調のベッドルーム:80の美しいアイデア

アールデコ調のインテリアは、常に最も珍しく、独創的なものの1つです。それらは、現代性と新古典主義の傾向と特徴を兼ね備えています。彼らはまた、未来派、キュービズム、構成主義などの方向性の影響を受けました。豪華さとエレガンスとエスニックな動機の気まぐれなブレンドで、寝室の装飾に完璧にフィットします。シンプルさ、ハイテク、ミニマリズムへの一般的な渇望をきっかけに、これは完全にエキゾチックです。部屋は慎重に仕上げる必要がありますが、それは家やアパートの本当の宝石になります。.

アールデコスタイルの特徴

スタイルとしてのアールデコは、派手さとシックさを体現しています。 20世紀初頭にフランスで形になり始め、30年代には全盛期を迎えました。定義として、彼らは1925年にフランスで開催された装飾芸術と工芸品の名を冠した国際展示会の名前を取りました。この用語は、有名なパリの展示会が復活した1966年にようやく定着しました。.

主なトレンドの形成は、一方ではアールヌーボーとバウハウスの影響を受け、他方では東、アフリカ、エジプト、さらにはアメリカの古代の伝統の影響を受けました。エレガンスは軽薄さ、そして複雑な形と組み合わされています-合理化。アールデコはエレガントでありながら記念碑的です.

アールデコ様式の寝室のインテリアでは、次の主な特徴を区別することができます。

1)厳密な形状と対称性。明確な線やジグザグ、階段状の形状、曲線が積極的に使用されています。エレガントでロマンチックで自然な装飾品はありませんが、台形、六角形、八角形の形のオブジェクトがたくさんあります.

2)光沢のある表面。天然素材を磨き上げて輝きを放ちます。木-ニス塗り、石-慎重に磨かれています。金属、ガラス、鏡、その他の反射面が積極的に使用されています。これは、空間と光の気まぐれな遊びを作成します。.

3)豪華な素材。アールデコ調の寝室は自然で高価です。木、石、革は積極的に使用されており、それらの模倣はほとんどありません。セラミックとガラスを使用しています。更紗や麻のような単純な粗い織物も使用されていません。しかし、ベルベット、シルク、さらには天然毛皮などの豪華な生地は大歓迎です。色-深くて高価、色-オリジナルで排他的.

4)民族的動機。アールデコは、爬虫類の皮、真珠母貝、オリエンタルジュエリーなどのエキゾチックな素材と質感が特徴です。特に高く評価されているエジプトの動機において.

このスタイルは、奇妙な曲率のみを強調する輪郭とフレーミングが大好きです。それは幾何学的形状の歪みと明快さの両方です。ストライプ、ピアノの鍵盤の精神で交互に色を変える、鏡面に反射する壊れた太陽光線-これはすべてアールデコです.

アールデコ調のベッドルームデザイン-特徴 アールデコ調のベッドルームデザイン-特徴

カラーソリューション

アールデコスタイルの主な配色は白黒です。これは寝室に最適なオプションです。明るすぎず、派手すぎず、邪魔になりすぎません。その周辺では、リラックスしてくつろぐことができます。アクセントには、ゴールド、エメラルド、ワイン、マラカイト、サファイア、チョコレート、クリームの色調など、高価でリッチな色合いが使用されます。あまり一般的に使用されないのはシルバーとメタリックです。一般的に、厳密な色の制限はありません。主なことは、それらが複雑で深く、高価に見えるということです。.

アールデコ調の白い寝室

真っ白な色とその色合いは、アクティブな装飾の良い基盤です。これは、壁や天井に最もよく使用されるニュートラルな背景です。それはあなたがたくさんの装飾、複雑な家具、曲線で遊ぶことを可能にします。同時に、白は視覚的に空間を拡大し、光で満たします。これは、詳細なアールデコ調の寝室のインテリアにとって特に重要です。最も人気のある色合いは、エレガントなクリーミー、パウダー、焼きたてのミルク、バニラクリーム、アイボリーです。.

アールデコ調の白いベッドルーム-インテリアデザイン アールデコ調の白いベッドルーム-インテリアデザイン

アールデコ調の茶色の寝室

アールデコ調のブラウンのバリエーションが豊富にあることに気づかずにはいられません。それらは、ライトバーチから厳格な栗またはエキゾチックなマホガニーにまで及びます。これは、アールデコが天然素材に引き寄せられるという事実に直接関係しています。寄木細工の床、木製家具、フレーム、装飾はすべて寝室にシームレスにフィットします.

アールデコブラウンのベッドルーム-インテリアデザイン アールデコブラウンのベッドルーム-インテリアデザイン

アールデコ調の黄金の寝室

ノーブルゴールドはアールデコのもう一つのメインカラーです。代わりに真ちゅう、銅、銀、青銅が使用されることもありますが、それでも金は立派な最初の役割を果たします。メインカラーとしては使われていませんが、インテリアのいたるところに見られます。.

アールデコゴールドのベッドルーム-インテリアデザイン

アールデコ調のツートンカラーのベッドルーム

対照的なデュオは、寝室のデザインを作成するための安全な賭けです。黒と白、クリーミーなワイン、チョコレートミルク、ブルーグレーなどの組み合わせが豪華に見えます。時々、3番目のアクセントカラーが詳細に使用されます。たとえば、金。アールデコ調のインテリアが不器用になりすぎないように、3つ以上の色合いを使用することはお勧めしません。.

アールデコ調のツートンカラーのベッドルーム-インテリアデザイン アールデコ調のツートンカラーのベッドルーム-インテリアデザイン

明るいアールデコ調のベッドルーム

アールデコでは明るくシンプルな色は使われていません。彼らはそれを安くしすぎています。しかし、それはあなたが色をまったく実験できないという意味ではありません。それらは、複雑で多成分の色合いである必要があります。ファイアレッドではなく、ワインやマルサラ、グラスグリーンや紺碧のブルーではなく、エメラルドとサファイア。純粋な色のうち、白と黒はアールデコで使用されています.

そうでなければ、実験の余地は無限です。ほとんどの場合、これらは暗い色合いです:ナスまたはブドウ、夜空の色、ダークターコイズ、ディープオリーブまたはマスタードなど。.

明るいアールデコ調のベッドルーム-インテリアデザイン

仕上げと素材

当初、アールデコ様式では高価で希少な材料が使用されていました。アイボリー、ブロンズ、本物の鉱物と結晶、エキゾチックな木、ヘビの皮です。基本的な形状は、複雑な多角形の幾何学的デザイン、円、楕円です。植物のモチーフ、古典主義からの借用、民族装飾が積極的に使用されました。いくつかの方向性が徐々に現れました:表現力豊かなエキゾチックで抑制されたクラシックとモダニスト.

アールデコ調の客室の床は天然素材でレイアウトされています。居心地の良い寝室には、ジグザグやその他の幾何学模様が並ぶ温かみのある木製の寄木細工が適しています。ベッドのそばには、厚いパイル、スキン、ファーを備えた豪華なラグを置くことができます。または、コントラストで遊んで、家具のニュートラルで完璧に滑らかな背景としてセルフレベリングフロアを作成することもできます。.

アールデコ調のベッドルームデザイン-床仕上げ アールデコ調のベッドルームデザイン-床仕上げ

アールデコの壁は本物の芸術作品です。それは、空想的な装飾が施された壁紙または手描きの壁紙にすることができます。ただし、通常はアクセントが付けられているため、ソリッド配列では使用されません。しかし、これは家具に適したフレームです。あらゆる種類の多角形の楕円形のニッチも人気があります。花瓶や植木鉢などの装飾品を入れることができます。写真が使われることもありますが、ここでは飾り付けをしすぎないことが重要です。.

アールデコ調の寝室のデザイン-壁の装飾 アールデコ調の寝室のデザイン-壁の装飾

シーリング

アールデコの天井は、スタイル自体と同じくらい洗練されています。高さが許せば、複雑な照明と漆喰の装飾が施されたマルチレベルの構造が見栄えがします。.

アールデコ調の寝室のデザイン-天井仕上げ アールデコ調の寝室のデザイン-天井仕上げ

アールデコ調の寝室用家具

ベッドルームの主な属性はベッドです。これは広くて巨大なベッドで、背が高く、柔らかく、長方形または楕円形です。ヘッドボードはベルベットまたは革で装飾されています。ベッドは高い脚の上に立っています。金メッキまたは青銅の要素を備えた鍛造フレームがよく使用されます。.

背の高い巨大なキャビネットはあまり使用されません。通常、これらはスタイリッシュなドレッサーとベッドサイドテーブルです。表面-滑らかで光沢のある、ニス塗り。装飾として-絵画とエレガントな付属品。家具は完全なセットである必要はありません。同じテクスチャで異なる要素を組み合わせることができます。アールデコ調のクラシック-巨大な鏡と珍しい形のアームチェアを備えたエレガントな化粧台。重要なニュアンス:壁が暗い場合、家具は明るい、またはその逆の場合。.

アールデコ調の寝室のデザイン-家具 アールデコ調の寝室のデザイン-家具 アールデコ調の寝室のデザイン-家具

点灯

アールデコ調の照明は特別な役割を果たします。理想的には、これらは巨大なフルハイトウィンドウです。しかし、現代のアパートではそれらはまれなので、代わりのものを探す必要があります.

そのような寝室には、さまざまな形の派手なランプがたくさんあります。これらは丸いボール、厳密な台形、および複雑な階段状の構造です。壁取り付け用燭台とフロアランプが積極的に使用されています。鍛造または象眼細工の要素を備えた古典的な巨大なクリスタルのシャンデリアでさえ許可されています。スチール、銅、ガラスを使用しています。ニッチ、鏡、絵画、レクリエーションエリアは別々に強調表示されます。したがって、ゾーン化されたマルチレベルの照明システムが作成されます。.

アールデコ調の寝室のデザイン-照明

装飾とテキスタイル

アールデコ調の装飾はミニマリストではありません。これらは水晶、金属、多くのアクセサリーです。豪華な扇風機、金の宝石、アンフォラ、フリンジ付きの豪華なアンティークランプシェードなど、大規模な壁の装飾が積極的に使用されています。しかし、そのような詳細の豊富さは、広々としたベッドルームにのみ適しています。.

寝室の主なテキスタイルはシルク、ベルベット、サテンです。重いベッドカバーとカーテン、装飾的な枕、多層のカーテン、豪華なシルクのリネンは、大げさな洗練を強調しています。巨大なカーテンは、金色のコーニスと金のタッセルでよく補完されています。アームチェア、プーフ、椅子には重いカバーが使用されています.

アールデコ調の装飾の重要な部分は鏡です。それらは同時にスペースを増やし、多様性の効果を生み出します。装飾、細部、デザインの複雑さはそれらに反映され、さらに豪華に見えます。寝室については、巨大なフレームの高い床から天井までの鏡、鏡付きのキャビネットドア、化粧台に注意してください。.

アールデコ調の寝室のデザイン-装飾とテキスタイル

小さなアールデコ調のベッドルーム

アールデコは装飾的なスタイルです。そのような方向は常にスペースを必要とします。しかし、高度なスキルがあれば、小さな寝室にも収まります。.

小さな部屋の内部が過負荷に見えないように、主な賭けは光と反射面に行う必要があります。照明、ガラス、鏡、光沢の適切な構成は、空間を視覚的に拡大し、光と空気で満たすことができる主なツールです。.

小さな寝室の場合は、濃い色がたくさん出ないようにするのが最善です。ベースはホワイト、ベージュ、クリーム。黒は小さな対照的な要素にのみ使用され、明るい飽和した色合いはアクセントスポットと装飾に使用されます。幾何学を使った実験では、1センチメートルの空間を打ち負かすことができます。巨大でかさばる宝石は避けるのが最善です。テクスチャもシンプルに選択する必要がありますが、高価です。たとえば、ベルベットではなくシルクです。巨大な重い花崗岩ではなく、軽い木です。その後、小さなアールデコ調のベッドルームが新しい色で輝きます。.

アールデコ調の小さなベッドルーム-インテリアデザイン アールデコ調の小さなベッドルーム-インテリアデザイン

アールデコ調の寝室のデザイン-写真

新しいアイデアやインスピレーションを得るために、アールデコ調のベッドルームの写真をお届けします。探索し、比較して、好きなオプションを選択してください。ハッピービューイング!

アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真 アールデコ調の寝室のインテリアデザイン-写真

ビデオ:アールデコ調のベッドルーム-インテリアのアイデア