キッチンのエプロン(+85枚)

キッチンのすべての飛行機は、熱と蒸気の悪影響を受けやすいです。しかし、ダイニングエリアで仕上げの装飾的な特性を強調できる場合は、ストーブの隣で素材の安定性が重要な役割を果たします。幸いなことに、キッチンのエプロンをデザインするためのオプションは、目に見えるものよりもはるかに多くあります。それらのいくつかは可能な限り実用的であり、他は異常な美学を持っており、さらに他は「中庸」です。詳細は記事にあります。!

機能と推奨事項

目的はほぼ同じですが、これはキッチンの主婦のオーバーオールについてではありません。バックスプラッシュは、壁や家具を蒸気、高温、滴るグリースや食べ物から保護する作業領域を覆うカバーです。この課題に適切に対処するには、その設計のために、時間の経過とともに変形せず、手入れにも適した、優れた特性を備えた材料を選択する必要があります。.

一部のデザイナーは壁全体に仕上げを使用することを好みますが、多くの場合、エプロンは一般的な構成から際立っており、色、テクスチャ、またはパターンの助けを借りて明るいディテールとして機能します。あなたはカウンタートップと同じ仕上げを購入することができます-これは空間を調和させるのに役立ちます。.

暗い表面は実用性が低いと見なされます。しかし、エプロンが豊かな色に恵まれている場合は、部屋の残りの部分を「ミュート」する必要があります。横縞は視覚的に部屋を長くするのに役立ち、鏡面仕上げはボリュームを追加します。食べ物は背景に対してより食欲をそそるように見えるので、カラーリストは暖かい色合いを使用することをお勧めします。.

しかし、これらの推奨事項は非常に条件付きであり、材料の範囲が非常に広いため、自分の能力やデザインの好みから離れる必要があります.

キッチン用エプロン-機能と推奨事項 キッチン用エプロン-機能と推奨事項

タイプと仕上げ

1.セラミックタイル製のエプロン

最も人気のあるソリューションで、すでに従来のソリューションの中でランク付けされています。タイルは、湿気、火、アルカリ、酸に耐性のある安価な製品です。お手入れが簡単で、長持ちします。.

不利な点は、汚れにあまり抵抗せず、液体を吸収する継ぎ目が存在することです。このため、グラウトは頻繁に更新する必要があります。特別な防水バージョンを購入すると、問題を部分的に解決するのに役立ちます。.

今日では、さまざまな形やパターンの製品を見つけることができます。モダンなスタイルには、正方形または六角形の単色のカバーが適しており、クラシックでは、より装飾された標本が使用されます。.

タイルは他の素材とよく合い、壁全体を仕上げるのに適しています。直面する仕事は、特定のスキルを必要とする汚れたプロセスです。また、タイル製品は1年間の購入ではないため、デザインの更新は非常に困難です。.

セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン セラミックタイル製のキッチンエプロン

2.モザイクエプロン

モザイクで構成されたキッチンエプロンは、洗練された芸術的な印象を与えます。その助けを借りて、抽象的なパターンや絵のように美しい花など、あらゆる図面をレイアウトできます。部品はさまざまな材料で作られているため、コーティングの実用的な特性、耐久性、視覚的な美しさに影響します。.

たとえば、装飾石で作られたパネルは深い質感を持っているので、抑制された色の組み合わせは自然に見えます。複雑な装飾品のデザインには、ガラスとセラミックの「パズル」が選ばれています。ミニマリストのインテリアでは、モザイク自体のテクスチャが芸術的なアクセントを生み出すため、単色の表面に制限することができます.

現代のモザイクは、さまざまなサイズのマトリックスの形で販売されており、チップとも呼ばれるフラグメントは、1x1cm以上の小さなほぼ「ピクセル」のバリエーションで提供されます-5x5cm.

キッチンのモザイクバックスプラッシュの主な利点は、その魅力的な美学です。仕上げの耐久性は、高品質の永久接着剤で改善できます。不利な点は、汚れを蓄積する可能性のある多数の継ぎ目、高コスト、および設置の複雑さを含みます.

モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン モザイクキッチンエプロン

3.ストーンエプロン

表面材としての石には、人工と天然の2種類があります。 2番目のオプションは、主にコストが高く、耐久性に対応していないため、使用頻度ははるかに低くなります。しかし、コーティングの環境への配慮を最大限に確保するために、花崗岩のスラブを購入することができます。それらは非常に強く、耐久性があります。大理石は非常に高貴に見えますが、湿気の影響ですぐに魅力を失います.

Rationalホストは、人工的なホストを好みます。アクリルやクォーツ製品は湿気を吸収せず、変形せず、同じ形でカウンタートップを飾るのにも最適です。石膏エプロンに保護ニスを塗ると、以前のオプションと同等と見なすことができます。デザイナーは、特にモダンなインテリアでは、1つのスペース内で複数の種類の石を組み合わせることをお勧めしません。.

素材の出所に関係なく、他の製品よりもコストが高く、設置には専門家の介入が必要です.

キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン キッチン用ストーンエプロン

4.ガラスエプロン

ガラス製品は脆弱性に関連しており、すぐに自信を刺激するわけではありません。しかし、キッチンエプロンのデザインには、硬化した品種が使用されています-それははるかに強く、引っかき傷がなく、日光や温度変化を恐れず、耐用年数は10年に達します。ガラスは、保護のために他のコーティングの上に置かれることがよくあります。.

不利な点は、剪定プロセスの難しさのために、コストが高く、個々の測定値を注文する必要があることです。.

ガラスエプロンのデザインは、プレーンにすることも、他の素材を模倣することもできます。視覚的な多様性は、あらゆる複雑さの写真印刷の可能性を広げます-作業領域は間違いなくキッチンの明るいディテールになります.

ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン ガラスキッチンエプロン

5.スチールエプロン

このような要素は、ハイテク、ロフト、またはミニマリストキッチンのインテリアに理想的に適合しますが、必要に応じて、クラシックなトレンドに適したオプションを選択できます。一般的に、スチールエプロンはまだ特別なものと見なされています。それは部屋に厳格でスタイリッシュな、さらには「公式」の外観を与えるので、金属はしばしば「暖かい」木材と組み合わされます.

エプロンは手頃な価格のステンレス鋼とより高価な銅で作られています。テクスチャは異なります。光沢のある、内部を鏡面反射する、またはマットで、柔らかな「輝き」を形成します。金属のシートが自由領域全体を覆うことができるので、継ぎ目を形成せず、堅実感を生み出します.

その上に特別な照明を設置すると、作業エリアはさらに壮観に見えます-スチールキャンバスに向けられたスポットライトの光が夕方に美しくきらめきます.

キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン キッチン用スチールエプロン

6.木またはMDFで作られたエプロン

木製のエプロンは、キッチンにとって非常に物議を醸すオプションです。この素材は、多孔質構造のため、湿気、汚れ、臭いを吸収します。しかし、場合によっては、木材の環境への配慮と自然の美学がデザインの必要な要素です。.

このようなコーティングには、保護ワニスの塗布を含む予備準備と、乾燥を防ぐ特殊なオイルが必要です。木製の製品は、スラブのある領域の透明なガラスの後ろに隠すことができます。または、より手頃な価格のMDFとチップボードに置き換えることもできます。.

木でできたエプロンはどんなスタイルのキッチンにもぴったりフィットし、居心地の良い快適な雰囲気を演出します。多くの場合、卓上または他のヘッドセット要素と組み合わされます。.

木製またはMDF製のキッチンエプロン 木またはMDFで作られたキッチンエプロン 木またはMDFで作られたキッチンエプロン 木製またはMDF製のキッチンエプロン 木またはMDFで作られたキッチンエプロン 木またはMDFで作られたキッチンエプロン 木製またはMDF製のキッチンエプロン 木またはMDFで作られたキッチンエプロン

7.レンガエプロン

れんが造りの壁は、ロフトだけでなく、他のインテリアでも非常に人気があります。同時に、装飾に粗いレンガを使用する必要はありません-キッチンエプロンの役割に対処するより実用的な材料を使用して、目的のテクスチャを作成できます.

スタイリッシュな解決策は、セラミックタイルで作られたレンガのエプロンです。光沢のあるテクスチャまたはマットなテクスチャを選択したり、カスタムの色の組み合わせを選択したりできます。人工石も必要な効果がありますが、事前に準備することをお勧めします。.

石積みを模倣する必要がない場合は、作業領域の装飾に天然レンガが適しています。それは極端な温度に耐性があり、十分に耐久性があり、世話をするのにうるさくありません。購入する前に、表面が粗くないことを確認してください。粗くない場合は、あらゆる種類の汚れをすばやく吸収します。.

レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン レンガエプロン

8.ミラーエプロン

クラッド材として、ミラーはタイルやガラスに劣っていません。過酷なキッチン条件でも完全に「生き残り」、長期間使用しても外観が失われることはありませんが、湿った布と洗剤で通常の鏡のように掃除されます.

キッチンの鏡付きエプロンは、日常生活ではめったに見られないフッ化水素酸を除いて、カビ、真菌、攻撃的な化学物質を恐れていません。このソリューションの欠点は脆弱性と見なすことができますが、一部の最新製品では強度が向上しています。.

ミラーリングされたエプロンには、次の3つのバリエーションがあります。

1.パネル。作業領域全体をカバーできるため、ジョイントの痕跡のない単一のボリュームを形成できます.

2.タイル。さまざまな形状や構成のパーツを区別します。接合部は透明なシーラントで満たされています。.

3.モザイク。広いスペースに適しています。断片化した表面にカラフルに光る照明.

キッチンの作業エリアを鏡で飾り、部屋を視覚的に広げて美しい光の効果を生み出します.

キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン キッチン用ミラーエプロン

9.磁器製石器エプロン

磁器の石器の組成には、2種類の粘土、石英砂、ケイ酸塩、着色顔料が含まれます。各成分は、材料の特性を改善し、視覚的な可能性も高めます.

設置のコストと複雑さのために、磁器の石器は壁全体を飾るためによく使用されますが、特に耐久性のあるコーティングが必要な場合は、エプロンだけに制限することができます。.

このタイプのクラッディングは、他の素材を模倣するために使用できるため、優れています。たとえば、キッチンの状態に対する耐性が低い木の質感や高価な大理石を刻印する場合などです。.

磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン 磁器製石器キッチンエプロン

ビデオ:キッチンで日曜大工のエプロン