フルシチョフのキッチンデザイン:80のインテリアアイデア(写真)

フルシチョフのキッチンデザイン:80のインテリアアイデア(写真)

ご存知のように、フルシチョフのアパートは小さな部屋で最も不便なレイアウトのいくつかを持っています。どういうわけか、キッチンは特に当時の建築家たちに好まれなくなり、6平方メートルを超えない小さなエリアを割り当てました。そのような部屋を所有している場合は、広々として機能的にするためにたくさん汗をかく必要があります。可能。現代のデザイナーは、スペースを正しく計画し、必要な家具を設置し、快適な雰囲気を作り出すのに役立つ多くの方法を知っています。これらすべてのトリックを記事で共有します。.

フルシチョフのキッチンの改修を開始する場所?

フルシチョフでキッチンの改修を開始するときに最初に行うことは、プロセスのすべての段階を計画し、デザインのスタイルと配色を決定し、すべての表面と家具の仕上げ材を選択することです。まず、再開発の助けを借りて面積を増やすオプションを検討する価値があります。今日では、多くの人が壁を解体してキッチンと隣の部屋を組み合わせる傾向があります。そして、このステップは、本格的なダイニングエリアを整理するためのスペースを切り開くことができる、より広々としたキッチン-リビングルームを手に入れることを可能にするので、それ自体を完全に正当化します。しかし、これは、キッチンと部屋の間の壁に耐力がない場合に可能です。そうでない場合、その解体は禁止されています。.

部分解体の許可を得ることもできます-このバージョンでは、壁の仕切りは原則として部分的に解体され、上部と側面と下部はバーカウンターまたはダイニンググループ用に作られています。再開発は別の方向に行うことができます。たとえば、バスルームとトイレを組み合わせて、キッチンに隣接する壁をバスルームに向かって移動します。もちろん、これから大きな距離は得られませんが、1〜2平方メートルですらあります。この場合、ダイニングエリアなどを配置できるようにすることが重要な役割を果たします。良いテクニックは、テーブルの上に鏡面を設置することです。これは反対側の窓を反射し、視覚的にスペースを増やします。.

再開発のオプションが何らかの理由で除外されている場合は、私たちが持っているものから続行します。必要なゾーンの配置の計画を紙に描きます。どちらを優先するかをすぐに決めることが重要です。家族が多く、たくさん料理をするのが通例の場合は、作業エリア付きのキッチンセットを完備し、ゲストを迎えたい人が1人か2人住んでいる場合は、ダイニングコンプレックスの手配に注意する必要があります。 。どこにどのような家具を置くかを決めた上で、仕上げ材の量を選んで計算します。以下に、リノベーションに必要なすべてのものを選択する方法に関する多くの役立つヒントを示します。.

フルシチョフのキッチンデザイン-どこから改修を開始するか フルシチョフのキッチンデザイン-どこから改修を開始するか フルシチョフのキッチンデザイン-どこから改修を開始するか

インテリアの色とスタイル

フルシチョフの小さなキッチンには、部屋に明るさと風通しの良い雰囲気を与える明るいパレットが望ましいです。このデザインは、ミニマリズム、ハイテク、スカンジナビアの方向性、そしてもちろんクラシックなどのモダンなスタイルの特徴です。これは、キッチンを真っ白な配色にする必要があるという意味ではありません。そのため、完全に無人のように見え、居心地の良い炉床ではなく病室のように見えます。あなたは装飾または家具セットのために明るいパステルカラーを選ぶことができます。たとえば、ミニマリストの方向で作られたキッチンは、白とグレーのパレットを完全に組み合わせ、砂や茶色の導入は、過渡的なアクセントを作ることができます。そのようなキッチンは、線の厳しさと装飾的な要素の欠如によって常に区別されます-すべてが非常にシンプルで上品です。.

ハイテクキッチンは、単色のデザインでも見栄えがします。ここでは、最新のテクノロジー、金属製のインテリアディテール、白い背景で非常に有利に見えるオリジナルのランプの存在によって主なアイデアが強調されているためです。.

クラシックなスタイルの明るい木製家具は、特に小さなパターンの壁紙の場合、クリーム色の壁の背景と完全に一致します。方向の豪華さと優雅さは、ヘッドセットのきちんとした彫刻の詳細、フィッティングの金メッキまたはブロンズの存在によって確認されます。.

明るいアクセント、対照的な色で作られた光沢のある表面の輝きを恐れていない場合は、アールヌーボースタイルの小さなキッチンを飾るリスクを冒すことができます。ここにはたくさんの金属やプラスチックの家具があり、多くの場合、湾曲した非対称の形をしています。.

光沢のあるファサードのあるフルシチョフの建物の小さなキッチンは、赤、黄、緑、青の色調で、軽飛行機と交互に飾ることができます。色の組み合わせが適切になりました。ベージュブラウン、黒と白。下の層のデザインでは暗い色合いが最も多く見られ、上の層では明るい色合いが見られます。暗い床から明るい天井へのこのような段階的な移行は、小さな領域の視覚的な拡大に貢献します。.

フルシチョフのキッチンデザイン-インテリアの色とスタイル フルシチョフのキッチンデザイン-インテリアの色とスタイル フルシチョフのキッチンデザイン-インテリアの色とスタイル

装飾材料

部屋の改修は表面仕上げから始まります。独自の微気候が支配するキッチンについて話していることを考えると、材料の選択には特に注意深いアプローチが必要です-結局のところ、修理は1年以上行われ、壁、床、天井は元の状態を維持する必要があります長期間の魅力.

フルシチョフのキッチンフロアでは、タイルが耐久性があり、信頼性が高く、極端な湿気や温度に非常に強いため、タイルを優先することをお勧めします。ラミネートフローリングも現代的な選択肢ですが、湿気が小さな部屋に絶えず蓄積することを考えると、それほど長くは続かないでしょう。または、リノリウムを敷設することもできます。最近は時代遅れの仕上がりとされており、あまり需要がありませんが、キッチンにとってはリノリウムが有益な解決策になる可能性があり、さらに現代のモデルはかなり魅力的な外観をしています。.

フルシチョフのキッチンデザイン-床仕上げ フルシチョフのキッチンデザイン-床仕上げ

キッチンの壁を飾るためのオプションは他にもたくさんあり、それぞれに独自の利点があります。絵画はソビエト時代から最も有名であると考えられており、壁を水平に2色(上は白、下は青、緑など)に分けて、以前のようにキッチンだけが描かれなくなりました。デザイナーは、小さな部屋を美しくスタイリッシュに見せるために、どのようにペイントするかについて多くのバリエーションを考え出しました。そして、塗料の膨大な品揃えにより、キッチンの特定の条件を恐れることのない最も耐久性のある組成物を選択することができます。.

セラミック壁タイルも注目に値します。その技術的特徴の点で、それは他のタイプの仕上げよりも数倍優れています。今日のインテリアをタイルで完全に覆うことは習慣的ではありません-原則として、それらは作業エリアの壁を飾ります。小さなキッチンの場合は、スペースに自由度を与える小さなタイル、または楽しいモザイクを選択することをお勧めします.

装飾的な石膏の使用は、色や質感を選択するという点で途方もない機会を提供します。よく洗い、ホコリがなく、長持ちします。あなたが仕事で本物の専門家を使うならば、あなたは本物の賞賛を引き起こすユニークな壁のデザインを手に入れることができます、しかしそのような喜びの費用は少なくありません。.

PVCパネルは自分で組み立てることができます。彼らのプラスは、壁を完全に揃える必要がないことです-材料は、下にあるすべての欠点を隠します。それらは高価ではありませんが、非常に魅力的に見えます。.

壁紙は、洗えるものだけを選ぶ必要があります。作業場から離れた壁に接着しようとしても、圧縮された空間では、どういうわけか壁に汚れが付着します。壁紙の助けを借りて、あなたは美しいデザインを作成するだけでなく、スペースを調整することもできます。たとえば、壁紙を横の帯に貼り付けると、視覚的にスペースが広がり、縦の縞が天井を「浮き上がらせ」ます。絶対に避けなければならないのは大きな図面です。無地の壁紙が合わない場合は、小さなスペースに負担をかけないように、目立たない小さなプリントのキャンバスを購入できます。.

フルシチョフのキッチンデザイン-壁の装飾 フルシチョフのキッチンデザイン-壁の装飾

シーリング

フルシチョフの小さなキッチンに最適なオプションは、光沢のあるストレッチキャンバスで天井の表面を飾ることです。その光沢のある表面は、非常に広々とした効果のために反射します。リネンはお手入れが簡単で、キッチンプロセスのすべての困難に耐えることができます。明るいパレットの素材を選択することをお勧めします-白、クリーム、壁との接合部の境界を「洗い流し」ます.

天井はペンキや漆喰で覆うこともできますが、高品質で平準化する必要があり、時間と手間がかかります。.

石膏ボードの吊り下げ構造は、人気のあるモダンなデザインオプションです。しかし、小さなキッチンの場合は、最も簡単なオプションを選択する必要があります。たとえば、この方法で周囲のみを設計し、輪郭に沿って隠し照明を実行することができます。これにより、構造によって盗まれた10センチメートルの不足がスムーズになります。この場合、石膏ボードパネルにはスポット照明システムが装備されています。.

フルシチョフのキッチンデザイン-天井の装飾 フルシチョフのキッチンデザイン-天井の装飾

フルシチョフのキッチン用家具

家具は家族のニーズに基づいて選択する必要があります。キッチンが小さいので、ここで本当に必要なものと拒否できるものを慎重に考える必要があります。離れた壁に沿って小さな線形セットを設置することも、台所用品を保管するためのキャビネットと引き出しを増やす大きな角のあるセットを設置することもできます。冷蔵庫は原則として窓際に設置されており、窓枠を利用して作業エリアを広げたり、ダイニングテーブルを作ったりすることができます。小さなキッチンに最適な家具の変形に注意してください。これは、折りたたみ式のダイニングテーブルと椅子、セットに組み込まれた引き出し式のテーブルトップなどです。.

フルシチョフのキッチンデザイン-家具 フルシチョフのキッチンデザイン-家具 フルシチョフのキッチンデザイン-家具

照明と装飾

フルシチョフのキッチンは明るいはずですが、大きなシャンデリアや低い天井のランプは拒否したほうがいいでしょう。部屋の周囲に電球を配置してスポット照明システムを使用し、カウンタートップの上の領域に追加の照明を提供するのが最善です。一部のモダンなキッチンセットには、ドアが開いたときに反応するセンサーが組み込まれています-その後、秘密の照明が自動的にオンになります.

明るい色の「膨満感」が空間を乱雑にするので、飽和した装飾はここでは歓迎されません。主な装飾は、作業エリアの壁の装飾にすることができます。ここでは、小さな装飾やパターンのタイルをパッチワークスタイルで配置したり、現在人気のあるレンガを模倣したプラスチックパネルを取り付けたりすることができます。優れたオプションは、明るいボリュームパターンまたは鏡面で肌の表面をデザインすることです。これにより、作業領域にある程度の深さが与えられ、ボリュームが増加します。装飾は、窓のテキスタイル、小さな写真、パネル、優雅なビニールステッカーにすることができます。.

フルシチョフのキッチンデザイン-照明と装飾 フルシチョフのキッチンデザイン-照明と装飾 フルシチョフのキッチンデザイン-照明と装飾

フルシチョフのキッチンデザイン-写真

私たちの記事が、フルシチョフのキッチンのデザインが何であるかを理解するのに役立つことを願っています。そして今、上記のすべてをサポートするために、完成したインテリアの最高の写真を収集しようとしたギャラリーにアクセスすることをお勧めします。ハッピービューイング!

フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真 フルシチョフのキッチンのインテリアデザイン-写真