ピンクのキッチン:80のデザインアイデア

ピンクは偏見に囲まれています。しかし、完全に無駄です。繊細できちんとしていて、新鮮で独創的で、色合いや組み合わせによって、根本的に異なる効果を実現できます。やわらかな色合いが落ち着き、明るい色合いがのんびり感をもたらし、深みのある豊かな色合いが元気になります。ピンクは非常にアクティブですが、赤ほど攻撃的ではありません。ベリームースとストロベリーヨーグルトの色です。食欲を刺激するので、キッチンデコレーションに最適です.

インテリアスタイル

ピンク色は、さまざまなスタイルに簡単かつ調和して合わせることができます。その色合いの多様性により、定評のあるクラシックと新しいトレンドの両方を試すことができます。キッチンでは、ピンクはオーガニックでナチュラルに見えます。これは決してガーリーなドールハウスの色合いではありません。より複雑で、深く、マルチコンポーネントのトーンがたくさんあります。さらに、それは精神に有益な効果をもたらし、落ち着き、調和の感覚を与えます。これは、ほとんどのアパートや家でキッチンに具現化されている居心地の良い家にとって特に重要です。.

モダンなピンクのキッチン

モダンなスタイルとは、テクノロジー、機能性、そして天然素材を無視することです。クロム、スチール、ガラス、プラスチックをベースにしています。このスタイルでは、特定の有毒なピンク、フクシア、その他の豊かな色合いでさえ有利に見えます。ほとんどの場合、それらはファサードや複雑な天井構造を装飾するためのアクセント壁として使用されます。.

柔らかく軽いインテリアを愛する人のために、ピンクとグレーの組み合わせがモダンなスタイルで使用されています。それはより穏やかでよりバランスが取れていますが、同時に、それはハイテクの技術的有効性と鋼の輝きに自然に適合します。それは、クロム配管、モダンなキッチン設備、豊富なガラスと鏡、ゾーン照明、奇妙なダイニングセットによって補完されます.

同様に、ピンクはポップ、モダン、ミニマリストのスタイルを補完します。これらのトレンドのほとんどは現在互いに絡み合っており、単一の折衷的なモダンスタイルを形成しています。.

モダンピンクキッチン-インテリアデザイン モダンピンクキッチン-インテリアデザイン

プロヴァンススタイルのピンクのキッチン

プロヴァンスでは、繊細なパステルピンクはスカイブルーやラベンダーに決して劣りません。それは理想的には木と枝編み細工品の要素、豊富なエレガントな装飾、レース、フリル、そしてプロヴァンスの他の洗練された「美しさ」と組み合わされています.

小さな花飾り、クラシックなストライプ、小切手が似合います。このようなパターンは、フランスの州のスタイルのもう1つの特徴です。それらは壁紙、室内装飾品および台所織物に使用することができます。写真は、植木鉢の花、居心地の良い枕、装飾的なナプキン、コースター、鍋つかみなどのかわいいもので補完されます.

プロヴァンススタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン プロヴァンススタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン

エスニックスタイルのピンクのキッチン

ピンクはエスニックスタイルの重要な色の1つです。彼らはアラビア語、インド人、モロッコ人です。これらの文化では、その色合いが特に重要です。オリエンタルスピリットは、ピンクのインテリアを作り、強調された女性らしさに入らないための最も簡単な方法です。世界には2つの「ピンク」の都市さえあります。モロッコのマラケシュとインドのジャイプールです.

ここでピンクはお菓子やデザートではなく、濃厚な香りのスパイスです。キッチンにはこれが理想的です。.

エスニックスタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン エスニックスタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン

レトロなスタイルのピンクのキッチン

レトロなスタイルが復活しました。その定義はかなり曖昧で、地域や時代によって異なりますが、そのようなキッチンのデザインには一般的な傾向をたどることができます。.

モダンレトロは、アンティークと対照的なトレンディなものの珍しい組み合わせです。そのため、このトレンドではピンクが可能な限りオーガニックに見えます。これらは、淡いピンクのファサードまたはピンクのカウンタートップを備えた木製の家具にすることができます。それらに代わるものは、古典的なインテリアでより典型的な、暗く、厚く、深い色合いです。別のオプションは、ピンクの大理石またはその模造品で作られた石の床です。.

レトロは古い復元されたセットと最新のテクノロジーです。調和のために、それは装飾的なファサードの後ろに埋め込まれるか隠されます。また、最新の定型化された機器を安全に使用できます。主な焦点は「おばあちゃんの」アクセサリーです.

レトロなスタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン レトロなスタイルのピンクのキッチン-インテリアデザイン

ロココピンクのキッチン

キッチンの面白くて珍しい解決策は、高貴でエレガントなロマン派のスタイル、ロココです。その特徴は、機能性、優雅さ、快適さ、装飾性です。ピンクの繊細な色合いは、このスタイルの家族のように見えます。.

ロココはお祝いとカーニバルの永遠のメモです。しかし、その贅沢には必然的にスペースが必要になるため、カントリーハウスやモダンなアパートメントの大きくて明るいキッチンに適しています。細部やアクセサリーには金メッキが積極的に使用されています。天井は高く、豪華で、洗練されており、漆喰のモールディングで装飾されています。フレスコ画やモザイクが使われることもあります。作業用キッチンエリアを飾るときに部分的にそれらを打つことができます。.

ピンクのロココキッチン-インテリアデザイン

仕上げと素材

ピンクのキッチンを飾るときは、うっかりドールハウスに変えないことが重要です。結局のところ、これはまず第一に、ワークスペースであるため、適切な実用的で耐摩耗性のある素材を選択し、それらと色の組み合わせを選択する必要があります。ピンクは、白、灰色、黒の古典的な組み合わせのみを許可しているように見えるかもしれません。しかし、彼はもっと大胆な仲間を恐れていません。ピンクグリーンのキッチンは新鮮で贅沢に見え、ピンクブルーのキッチンは優しくて柔らかく、ピンクブラウンのキッチンは居心地が良く、暖かく、ほとんどクラシックです。さらに、ピンクはプラスチックのようなモダンな素材やピンクの大理石やベルベットのような豪華なクラシックによく似合います。.

ピンクのインテリアには、木と石の2種類のフローリングがよく合います。天然の寄木細工はキッチンに最適ではありませんが、耐久性があり気取らないラミネートは通常のタイルよりも悪くはありません。天然大理石または花崗岩は非常にスタイリッシュに見えます。それらはテーブルトップ、窓枠または付属品で補うことができます。現代の天然岩の模造品は本物の岩石に劣らず、アクリル石はより軽く、より耐久性があり、より耐摩耗性があります。シェードは白から黒まで何でもかまいません。ピンクは自然な風合いによく合います.

ピンクのキッチンデザイン-床仕上げ ピンクのキッチンデザイン-床仕上げ

明るくジューシーなピンクは、無地の壁の絵に最適なオプションではありません。それはあまりにも疲れて迷惑になります。このような色合いを選択するときは、アクセントの壁を1つに制限することをお勧めします。彼女は便利なゾーニングツールです。たとえば、仕事やダイニングエリアを強調するために.

ピンクをメインの背景にするには、目と知覚に優しい、快適な色合いを選択してください。キッチンの仕上げ材としては、絆創膏、耐湿塗料、洗える壁紙が最適です。調理面が汚れることが多いのでお手入れも簡単です。.

ピンクのキッチンデザイン-壁の装飾 ピンクのキッチンデザイン-壁の装飾 ピンクのキッチンデザイン-壁の装飾

シーリング

明るい光沢のあるピンクの天井は非常に珍しい解決策です。しかし、それは広くて広々とした部屋にのみ適しています、さもなければそのようなコーティングは視覚的に圧迫します。部屋が狭い場合は、クラシックな明るい天井や淡いピンクの壁の色のトリムが素晴らしい仕上がりになります。古典的な白塗りの石膏も使用されています。シンプルで安価、そして実用的です。キッチンの吊り天井は、ランプを内蔵して通信を隠すことができるので良いです.

ピンクのキッチンデザイン-天井仕上げ ピンクのキッチンデザイン-天井仕上げ

キッチン用家具

キッチンセットの光沢のあるピンクのファサードは、大胆でスタイリッシュに見えます。ジューシーなフクシアカラーが注目を集め、繊細な鏡面が部屋を視覚的に拡大します。つや消しのテクスチャは、彩度と強度を低下させます。繊細なパステルピンクは、天然木と優雅に組み合わされ、派手な光沢があります-クロム、金属、ガラス.

ピンクをオーガニックに使用するには、ヘッドセットやエプロンだけでは不十分です。さらにいくつかのアクセントが必要です。テキスタイルはこれに完全に対処します:椅子、カーテン、タオル用の枕。ピンクの電化製品を手に取ったり、装飾パネルの後ろに隠したりすることもできます。そして、ピンクの皿、植木鉢、その他の小さなものが最後の仕上げになります.

ピンクのキッチンデザイン-家具 ピンクのキッチンデザイン-家具

装飾と照明

最も実用的で機能的なピンクのキッチンの装飾は、作業エリアのアクセントエプロンです。プレーンタイル、パターン、またはモザイクでレイアウトし、贅沢な色の組み合わせを使用して、テクスチャを試すことができます。ほとんどの場合、これには古典的なタイルが使用され、汚れやグリースから簡単に洗い流すことができます。黄変せず、ニオイも吸収せず、油汚れも残りません。.

明るいピンクのキッチンの照明には、柔らかく快適で拡散した照明が必要です。しかし、これがモダンなスタイルで明るいアクセントのあるキッチンであれば、ピンクのネオンを安全に試すことができます。彼は再び流行している。よりクラシックなインテリアには、ガラスやテキスタイルで作られた優雅なピンクのランプシェードで十分です.

ピンクのキッチンデザイン-装飾と照明 ピンクのキッチンデザイン-装飾と照明 ピンクのキッチンデザイン-装飾と照明

小さなピンクのキッチン:インテリアデザイン

ピンク色が視覚的に空間を広げます。彼は視覚的に壁を押して天井を上げることができるので、小さなキッチンで見栄えがします。この場合の適切な色合いの選択は、派手な赤よりもはるかに多くなります。淡いパステルピンクがインテリアをより明るくします。.

重要なニュアンスは暖色と寒色です。小さなキッチンが日当たりの良い側にあり、夏には暑すぎて蒸し暑い場合は、涼しい色が適しています。さわやかさと軽さを感じさせます。暖かいものは北側に面した部屋を明るく快適にします。小さなキッチンの場合、多くの光が快適さの基本です.

小さなキッチンに最適なのはピンクと白です。このような組み合わせで誤算することは不可能であり、常に新鮮に見えます。カントリースタイルの繊細なパステル、または明るいアクセントを作成するための豊かな色合いにすることができます。軽いベース、光沢のある表面、コンパクトで機能的な家具、最小限のフリルが結果をもたらします。小さなキッチンでも快適で美しい.

リトルピンクキッチン-インテリアデザイン リトルピンクキッチン-インテリアデザイン リトルピンクキッチン-インテリアデザイン リトルピンクキッチン-インテリアデザイン

ピンクのキッチン-写真

ピンクのキッチンのデザインの新しいアイデアを探すのに時間を無駄にしないように、事前に最高の写真を選択しました。見て、比較して、インスピレーションを得る!

ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真 ピンクのキッチン-インテリアデザインの写真