モザイクキッチンエプロン:70枚の写真のアイデア

作業エリアは、悪影響を受けやすいため、キッチンを装飾する際には特別な注意が必要です。ここでは最も複雑なキッチンプロセスが支配しており、コンロから放出される温度の上昇、カウンタートップだけでなく隣接する壁の湿度と汚染も伴います。壁を保護するだけでなく、素晴らしい装飾としても機能する、まともで実用的な素材を選択することが重要です。モザイクは、最も人気のあるタイプのエプロン仕上げの1つであり、その機能に優れています。この記事では、さまざまな種類のモザイクと、モダンでスタイリッシュなインテリアの作業領域を装飾するためのアイデアについて検討します。.

モザイク機能:長所と短所

モザイクシートは、さまざまな材料の粒子から作られ、特別なベースに適用されます。今日最も人気のあるものはガラスとセラミックのモザイクであり、マルチカラーの石、スマルト、木材を使用するためのオプションもあります。これらの材料のいずれかを使用すると、次のような多くの利点を持つ独自のパネルを作成できます。

-多くのカラーソリューション。キッチンの任意の色にモザイクエプロンを選択したり、ツートンカラーのヘッドセットで下段から上段に移行したり、部屋に明るいアクセントを作成したりできます。

-外部からの影響に対する耐性-モザイクは耐湿性と耐熱性を高め、化学薬品や酸に耐える能力を備えているため、洗浄が簡単になります。

-画像が損傷した場合に簡単に回復できる可能性。

-高い芸術的可能性-構成に小さな断片が存在することで、単純なパターンや装飾から複雑で複雑な構成まで、さまざまな装飾パターンを作成できます。

-長い耐用年数-モザイクは、何年も、時には何十年もその品質を失わない最も耐久性のある素材の1つと見なされています。

-小さな突起、よじれ、角、細部など、あらゆる建築的特徴の設計に対する材料の適合性.

その多くの利点にもかかわらず、モザイクにはまだいくつかの欠点があります。まず第一に、これは注意深いグラウトを必要とする複数のジョイントに適用されます。定期的にステッチの世話をすることは誰かにとってかなり時間がかかることがあります。モザイクでエプロンを飾るのは、タイルで飾るよりもかなりコストがかかります。材料の価格ではなく、この骨の折れるビジネスでそれなしではできない専門家の仕事のコストについて話します。材料の層が適用される30x30cmのサイズのパネルであるモザイクマトリックスでの作業を大幅に簡素化します.

モザイクが完璧に均一な壁に配置されていることを考慮に入れる必要があります。これには、追加の労力と費用も必要になります。これらの困難を恐れていない場合は、キッチンのエプロンに面するために使用できるモザイクの種類を検討してください。.

モザイクキッチンエプロン-モザイクの特徴、長所と短所 モザイクキッチンエプロン-モザイクの特徴、長所と短所

モザイクデザイン

この素材の利点の1つは、その多様性です。まず第一に、これは粒子のサイズ、つまりキャンバスを構成するテッセラに関係します。最小の寸法は1x1cmで、最大の-10x10cmはセラミックタイルと比較できます。正方形の形状に加えて、テッセラはひし形、三角形、円、または破線の形をとることができます。さまざまな組み合わせを使用して、作業領域でさまざまな傑作を作成できます.

色の選択

他の現代の仕上げ材と同様に、モザイクには多くの色があります。場合によっては、カラフルな組み合わせとパターンで他のタイプの作業領域のクラッディングを上回ります。最も一般的なのは、次のようなタイプの色の解釈です。

1.単色。この場合、モザイクキャンバスは、同じサイズと色の要素からレイアウトされます。このデザインは、ミニマリズムの精神でモダンなインテリアに完全に適合し、明るい色で彩度が高くなっています。.

2.勾配。特徴的なのは長方形のテッセラで、作業面に沿って伸びているように見えます。ブレンドシェードは、エプロンの平面を拡大または拡大することにより、オリジナルの視覚効果を作成します.

3.混合します。エプロンのデザインでは、1つの主要な色が選択され、そのハーフトーンのいくつか、ニュートラルな白と黒のしみの存在がパターンを作成することが可能です。このデザインのキッチンエプロンは、適切な優勢な色調を選択すれば、あらゆるスタイルの部屋の重要な装飾になります。それはいくつかのダイナミクスをもたらし、インテリアの退屈なlaconicismを「かき立てる」でしょう.

4.パネル。絵画や模様の愛好家のための優れたオプション。モザイクは、特定の画像を構成する既成のマトリックスのセットです。このタイプの仕上げにはゆったりとしたスタイリングが必要ですが、この欠点はその優れた外観によって完全に正当化されます。.

それらのコストは、モザイクマトリックスの色の数と明るさの選択に依存することが多いことに注意する必要があります。最も経済的なオプションは単色であり、その製造技術は、たとえばパネルの場合など、他のオプションほど複雑ではありません。.

モザイクキッチンエプロンデザイン-色を選択してください モザイクキッチンエプロンデザイン-色を選択してください モザイクキッチンエプロンデザイン-色を選択してください

モザイクマトリックスの種類

個々の要素の面倒なインストールに煩わされることなくモザイクを装飾するプロセスを簡素化したい場合は、最も適切なタイプのモザイクマトリックスを選択できます。テッセラの接続と表面への固定の原理が異なるいくつかのタイプがあります。最も便利な敷設方法は、ポリマーメッシュをベースにしたパネルを使用することです。作業に費やす時間と接着剤の消費の観点から、これは最も経済的なオプションです。さらに、メッシュは要素が腐敗するのを防ぐ一種の補強材です。.

テッセラが前面に接着されている紙ベースのマトリックスがあります。エプロンにモザイクを接着した後、紙を取り除くだけです.

自己接着パネルは両面テープに似ており、取り付けに追加の接着剤は必要ありません。このような帆布は、エプロンのプラスチックやガラスの表面に完全に接着しますが、漆喰の表面にはまったく適していません。.

ポリマーブリッジを備えたマトリックスもあり、設置プロセス中に除去されます。ただし、このような化合物は信頼性が低いと認識されているため、このようなマトリックスの需要はそれほど高くありません。.

モザイクキッチンエプロンデザイン-モザイクマトリックスの種類 モザイクキッチンエプロンデザイン-モザイクマトリックスの種類

モザイクキッチンエプロンのデザインのアイデア

今日、モザイクを製造するための原材料はさまざまな材料ですが、湿度が高く温度が下がるキッチンの特殊な条件を考慮する必要があります。また、作業場にいるため、仕上げは常に汚れにさらされるため、よく洗うコーティングを選択する必要があります。実用的な特性に加えて、インテリアのスタイルを考慮する価値があります-結局のところ、エプロンの裏地は、調和しているように見えるはずのキッチンデザインのコンポーネントの1つです.

エプロンのデザインのセラミック

このタイプは、私たちの身近なタイルすべてに似たミニチュアですが、価格は上向きに大幅に異なります。オリエンタルなテーマで装飾されたキッチンに欠かせないタイプですが、適切なパレットとコーティングのタイプを選択すれば、他のスタイルの方向にセラミックモザイクを選択できます。スカンジナビアと農村地域では、パッチワークタイルを模倣したマットモザイクパッチで作られた作業壁が適しており、グレーベージュの色合いのグラデーションモザイクがミニマリストのインテリアを飾ります.

モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-セラミックエプロンデザイン モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-セラミックエプロンデザイン

ガラスと鏡のモザイク

ガラスは、現代のインテリアで最も要求される素材です。組成の同一性にもかかわらず、モザイクはテッセラの寸法が小さいため、強度率が高いという点でガラスタイルとは異なります。次のようないくつかの主なタイプがあります。

別々の小さなブロックで作られた均質な(ベネチアン)ガラスモザイク。フラグメントは単色または多彩で、キラキラ、ホイルフラグメント、その他の装飾的なしみが含まれています。

スモルトはプレスガラスであり、処理の過程で均一な色の混合物の形を取ります。組成にはさまざまな金属(銅、鉄、銀)の酸化物が含まれているため、モザイクは比類のない美しい外観を持ち、内部の輝きのある色合いできらめきます。これは、豪華でクラシックなインテリアに最適なオプションです。材料の強度が非常に高いため、床面の装飾に使用できます。

ミラーモザイク-非常に魅力的でダイナミックに見え、超近代的なハイテクスタイルに最適です。彼女は特別なきらびやかな効果を生み出すことに加えて、空間を調整して視覚的に広くすることにしばしば参加します。鏡とマザーオブパールのモザイクの組み合わせはゴージャスに見えます.

モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-ガラスと鏡のモザイク モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-ガラスと鏡のモザイク モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-ガラスと鏡のモザイク

エプロンを石モザイクで飾ります

天然石は独特の独特の外観と最高の性能特性を備えています。石のモザイクのさまざまな色、形、質感により、あらゆるスタイルのインテリアに選択できます。製造工程では、大理石やオニキスの破片などの鉱物や石の破片が構造物に導入されるため、このような仕上げはエリートであり、かなりのコストがかかります。.

コーティングは完全に滑らかであるか、サンドブラストプロセス中に得られる「意図的な」老化の兆候があります。バックスプラッシュの小さなぼろぼろのレンガはロフトキッチンの自然さを強調し、磨かれた大理石のモザイクは立派なインテリアを適切に飾ります。.

モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-石のモザイクでエプロンを飾ります モザイクキッチンエプロンデザインのアイデア-石のモザイクでエプロンを飾ります

モザイクキッチンエプロン-写真

要約すると、美しいモザイクキッチンエプロンの多くの例が含まれているフォトギャラリーに読者を招待します。ここでは、小さなタイルを使用した作業エリアのエレガントなデザインがいかに魅力的で簡単に見えるかを確認し、多くの興味深いアイデアを得ることができます。ハッピービューイング!

モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真 モザイクキッチンエプロン-写真