キッチン用の洗える壁紙(+65枚)

キッチン用の洗える壁紙(+65枚)

部屋のリノベーションを計画するときは、壁の装飾に注意が払われます。結局のところ、壁は、将来全体の状況が「描かれる」一種の帆布として機能します。仕上げ材の正しい選択は、1年以上所有者を喜ばせる美しくスタイリッシュなインテリアを作成するための鍵です。キッチンには壁装材に関する独自の要件があります。美的指標に加えて、仕上げの耐湿性はここで重要な役割を果たします。それは、汚れやその後の洗浄に耐える能力です。優れたオプションは、キッチンの洗える壁紙です。これは、部屋の状態に一致するだけでなく、オリジナルのデザインを作成するための優れた選択肢でもあります。.

洗える壁紙のメリット

誰かが台所のための洗える壁紙が過去の遺物であると主張するかもしれません。確かに、それらは長年仕上げ材として存在していましたが、生産技術は止まらず、そのためこれらの製品の範囲は絶えず拡大しています:より耐久性のある材料、超耐性の表面が現れ、そしてもちろん、デザインは改善されています。今日、洗える壁紙には、他の種類の仕上げよりも疑いの余地のない利点を強調する多くの肯定的な特徴があります。

-居心地の良い家庭的な雰囲気を作り出す能力。

-適切に使用した場合の耐久性。

-色、質感、芸術的なソリューションの豊富な選択肢。これらをあらゆるスタイルのデザインに適用し、ゾーニングを実行し、空間の寸法を視覚的に変更することができます。

-セラミックタイルなどの他の素材よりも、洗える壁紙でキッチンを飾る方がはるかに簡単です。

-掃除のしやすさ-湿ったスポンジで時々表面を拭くだけで十分です。

-コーティングの接着と分解が簡単なため、異なる色や質感のキャンバスを選択することで、コーティングを簡単に交換できます.

洗えるキッチンの壁紙の重要な利点の1つは、その民主的な価格です。膨大な品揃えの中から、高価な傑作キャンバスまたは安価なモデルを選択できますが、魅力的な美的品質も劣りません。.

洗えるキッチンの壁紙-メリット 洗えるキッチンの壁紙-メリット

キッチン用の洗える壁紙の種類

洗える壁紙の種類について言えば、分類が行われる基準となる2つの主な要因、つまり基材と耐湿性を区別できます。.

製造材料別

洗える壁紙の選択において、重要な役割はそれらが作られる材料によって果たされます-コーティングの価格はほとんどの場合それに依存します。シンプルな紙の壁紙から超近代的なメタライズドまたは液体の壁紙まで、市場にはさまざまなバリエーションがあります。特定の絵画を優先して選択しやすくするために、それぞれの特徴を考慮してください。

1.紙の壁紙. 最も単純で最も安価なオプションですが、同時に、最も短命です。このような壁紙は、使用できなくなる前に燃え尽きたり退屈したりする時間が絶対にないため、一時的にのみキッチンに貼り付けることができます。彼らはキッチンの作業エリアから離れて位置する壁の個々のセクションを飾ることができます.

2.ビニールの壁紙. ビニールベースのキャンバスは長い間知られており、その人気を失うことはありません。生産では、それらはいくつかのタイプで提示されます:発泡、フラット、不織布。最初の2つのタイプには独特のレリーフがあり、クリーニングが非常に複雑になる可能性があり、3番目のタイプはまさに必要なものです。壁紙はお手入れが簡単で、微気候の詳細を考慮して、キッチンに必要なすべての特性を備えています.

3.アクリルの壁紙. 少し前に市場に登場した、洗えるアクリルの壁紙は、布の厚さが薄く、洗浄がやや劣っていますが、人気のあるビニールの壁紙に遅れをとることはありません。一部のメーカーは、アクリルの利点の1つを「呼吸」能力と呼び、部屋の雰囲気を正常化しますが、十分な換気があるキッチンでは、この特性が常に優先されるとは限りません。.

4.グラスファイバー. このタイプの仕上げは、本当に環境にやさしいと言えます。品質と実用的な指標の点で、以前のタイプの壁紙よりもはるかに優れています。ガラス繊維素材は火事でも燃えず、よく洗いますが、安くはありません。.

5.メタリック壁紙. 金属を含むキャンバスは、本当に見事で、スタイリッシュで、キャッチーな外観をしています。彼らは長期間奉仕することができ、美的優位性を失うことはありません。表面の素材はアルミホイルでできており、お手入れも簡単です.

6.液体の壁紙. 壁紙とは言い難い全く新しいタイプの仕上げ材ですが、セルロースを含んでいるため、このカテゴリーに属します。実際、それは水で希釈されて壁に適用される自由流動性の混合物です。液体壁紙の利点は、元の素材にさまざまな添加物(クラム、ビーズなど)を追加できることです。これにより、仕上げの外観が根本的に変わります。壁紙はパテソリューションのようなものなので、最終的なクラッディングは継ぎ目や継ぎ目がない美しい滑らかな表面になります。購入するときは、すべての液体の壁紙が耐湿性であるとは限らないことを考慮する必要があります。一部の壁紙は完全に湿気を恐れています。.

キッチン用の洗える壁紙の種類-製造材料別 キッチン用の洗える壁紙の種類-製造材料別 キッチン用の洗える壁紙の種類-製造材料別

耐湿性と燃え尽き症候群のレベルに応じて

洗えるキッチン壁紙の耐湿性の指標は、この仕上げ材が部屋の微気候のすべての機能を経る必要があるだけでなく、頻繁なウェットクリーニングも受けなければならないため、最も重要な特性です。壁紙が高湿度条件に対してどれほど耐性があるかを知るには、メーカーがパッケージに付けたマーキングに注意を払う必要があります。次の情報が含まれています。

1本の波線は、このキャンバスが耐湿性に優れておらず、非常に注意深く、頻繁に洗う必要がないことを示しています。これが最も安価なオプションです。

2本の巻き線-ブラシを使用せずに非攻撃的な製品でのクリーニングに耐えることができる、より耐久性のある素材。

3つの波-豊富な湿気に対して最も耐性があると認められているスーパーウォッシュ。壁紙の表面は、さまざまな洗剤を使用して、湿らせた布で恐れることなく洗うことができます。

マーキングにブラシ付きの波が存在するということは、キャンバスのベースが非常に強力であり、硬いブラシでもクリーニングできることを意味します。キッチンの壁には、掃除中に逃した脂肪の乾燥した滴がよく見られます。そのような壁紙があれば、簡単に掃除できます。.

最高級は、ブラシと3本の波線が指定された洗える壁紙です。販売中のこのような製品は、コストがかなり高く、需要が大幅に減少し、その結果、生産規模が大幅に減少するため、非常にまれです。.

ウォッシャブル壁紙を選択する際に重要なのは、キャンバスの耐光性です。つまり、画像が色あせて元の外観を失うまでにかかる時間です。下のラベリング表では、壁紙の種類をよく理解し、購入時にロールに表示されている図を比較できます。.

キッチン用の洗える壁紙の種類-耐湿性と燃え尽き症候群のレベルに応じて キッチン用の洗える壁紙の種類-耐湿性と燃え尽き症候群のレベルに応じて キッチン用の洗える壁紙の種類-耐湿性と燃え尽き症候群のレベルに応じて

洗える壁紙でキッチンを飾るためのアイデア

キッチンに洗える壁紙を選ぶ際の技術的なニュアンスを考慮して、デザインには特別な注意を払う必要があります-結局のところ、今日の市場は多種多様であり、その中で最適なオプションを選択することは非常に困難です.

壁紙の色を選択するときは、冷たい色合いが視覚的にスペースを増やし、暖かい色合いがスペースを減らす可能性があることを考慮する必要があります。ベージュのパレットは昔も今もクラシックです。さまざまなテクスチャや色で環境を過負荷にしないでください。仕上げは家具と調和している必要があります。ニュートラルパレットの壁を背景に、ヘッドセットは明るい色で見事に見えます。壁紙に焦点を当てる場合は、落ち着いた色で家具を選択する必要があります。.

絵や模様のある洗える壁紙は、部屋を大幅に装飾して変形させるのに役立ちますが、要素のサイズは部屋の寸法にも依存します。ここでは、部屋のスタイルに合った適切なパターンを選択することが重要です。プロヴァンスのキッチンには、小さな花柄の壁紙が適しています。クラシックなインテリアには、ケージやパターンがあります。小さな簡易キッチンの場合は小さいパターンが特徴的であり、大きいものの場合は大きいパターンが特徴的です。圧力をかけないが、雰囲気に快適さの追加のメモをもたらす軽い単色の装飾品を優先することは価値があります.

洗える縞模様の壁紙は、キッチンスペースの形状を調整するのに役立ちます。水平線は領域を拡大し、垂直線は壁の高さを「上げ」ます.

ペイントできる壁紙

絵画用の壁紙は、多くの場合、有益な解決策です。彼らの利点は、いつでも作業を解体することなく、新しいインテリアの退屈な色や不適切な色を簡単に変更できるという事実にあります。さらに、高品質の壁紙(不織布の壁紙など)は、構造に害を与えることなく、約15回の塗り直しに耐えることができます。多くの場合、現代の帆布は、その均一性を活気づけ、壁の欠陥をマスクし、装飾的な石膏仕上げに似たエンボス加工された表面を持っています.

洗える壁紙キッチンのアイデア-ペイント可能な壁紙 洗える壁紙キッチンのアイデア-ペイント可能な壁紙

キッチン用の洗える壁紙

洗える壁画は、キッチンのインテリアに見事に追加されています。原則として、それらは作業面から離れたダイニングエリア近くの壁に配置されます。画像のテーマは所有者の個人的な好みに由来しますが、風景、静物、古代都市の絵がより一般的です。小さなキッチンの場合は、壁全体に写真の壁紙を選択することをお勧めします。写真の壁紙は視覚的に「脇に移動」してスペースを拡大でき、3D画像は大きな部屋にのみ適しています。.

洗えるキッチンの壁紙のアイデア-洗えるキッチンの壁紙 洗えるキッチンの壁紙のアイデア-洗えるキッチンの壁紙

模造壁紙

石や木などの天然素材を模した、洗えるキッチンの壁紙が人気を集めています。れんが造りのキャンバスは、特に白とグレーの色調で見栄えがします。広々としたキッチンでは、より暗いレンガの色合いを使用できます(このタイプの仕上げは、コンクリートとレンガの壁が優先される、広く普及しているアメリカンロフトスタイルのインテリアになりました)。天然素材を模倣した壁紙は、多くの場合、他のタイプの仕上げと完全に組み合わせて、個々の壁を飾ります。.

洗える壁紙キッチンのアイデア-模造壁紙 洗える壁紙キッチンのアイデア-模造壁紙

キッチン用の洗える壁紙-写真

結論として、私たちは読者をギャラリーに訪問することを勧めます。そこでは、洗える壁紙でキッチンインテリアの最高の写真を集めようとしました。さまざまなデザインソリューションは確かにあなた自身のインテリアデザインオプションを驚かせ、刺激します。ハッピービューイング!

キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真 キッチン用の洗える壁紙-写真